2021年11月15日

お名前シール

これから年末に向け行事が増えてまいります。
クリスマス、正月、節分、バレンタイン、その後卒業、入学シーズンに突入します。
それにともないシールの需要も増えていく時期です。
そんな中、ここ数年新たにーズが増えているのが入園、
入学にともなったお子様の「お名前シール」。
ノリが幼い頃は母親が鉛筆やおはじき1つ1つに名前を書いていましたが、
今は可愛らしいシールが簡単にネットで購入できます。
当社ではお名前シールにも使っていだだける業務用の
プリンター向けの素材を「品質面・コスト面」など
多数選択肢を取り揃えています。

お名前シールで重要なシール素材の3要素

@印字適正(印字がきれいか)
Aヌキ加工適正(シールがきれにカットできるか)
Bプリンター適正(プリンターをスムーズに通るか)
シールの見た目では分かり難いですが、大切な3要素です

この条件を満たした素材が
例えばPET系の白色の素材で印字適正がいいものです

ゼロからお名前シールをはじめたい
また、現在の設備を利用してお名前シールを始めたいなど
素材・ハード(プリンター・プロッター)
含めご提案させていただきます。


お名前シール.png


posted by NORI研究員 at 16:59| Comment(0) | 特集

2021年09月14日

THE MOVIE 世界一やさしい「環境配慮型ラベル」のいろは

環境問題に向けたラベル素材「いろいろありすぎで難しい」
そんな声にお応えしてシンプルに4分の動画にまとめました。
これさえ視聴すれば環境素材の全体像がわかります。

内容
1)SDGsについて
2)再生材使用ラベル素材
3)バイオマス粘着剤
4)生分解性バイオマスフィルム


https://youtu.be/AqsSjFn15mQ

更に詳しく知りたい方はコチラへ
http://marushokagaku.sblo.jp/archives/202105-1.html

posted by NORI研究員 at 11:35| Comment(0) | 特集

2021年02月17日

食品ロス・フードロス削減「FRESHラベル」

世界の食品廃棄量は年間約13億トンと言われています。
これは生産された食品全体のなんと1/3が廃棄されている事になります。
欧州では環境や飢餓などの観点から食品スーパーの売れ残り廃棄が禁止、
一昨年日本では「食品ロス削減推進法」が制定されました。
当社ではフードロスの削減の取り組みとして
「ラベルとして出来ること」を考え抜き、鮮度を色で表示できるラベル
「FRESHラベル」の販売に至りました。

※製品詳細やその一連の取り組みをラベル新聞(2021.2.15)に掲載いただきました。


記事
08-m1-3-1.png


食品ロス・フードロス削減「FRESHラベル」
https://peraichi.com/landing_pages/view/freshlabel


posted by NORI研究員 at 08:40| Comment(0) | 特集