2012年07月07日

チューブにラベルぅ???

写真何かわかりますか??
全体.jpg

ハンドクリームです。。。(ピンポーン!)
いいえ。。。どうやって印刷しているのかってことです!!
実はラベルを貼っています
だってノリ研究員の専門はラベルですから(笑)

正面から
正面.jpg

側面から
側面.jpg

背面から
背面.jpg

つまり1周グルーっとラベルを巻けるのです
しかもラベルがシワにならない!




理由は

@ラベル素材がビューっと伸びるのです
Aラベルが特殊な糊でしっかりと容器にくっついているのです

従来チューブにラベルを貼る場合
ラベルにシワが発生する為、シワを避ける為にチューブの平滑な部分に
小さめのラベルを貼るなど試行錯誤されていたのでは??ノリが解決します!!



チューブに伸縮性ラベルを貼るメリット
@ラベルに印刷する為、印刷範囲や箔押しの範囲の制限が少なくなる
A少ロットにかかわらずカラー印刷(写真&イラスト)が可能
B多色印刷の場合にシルク印刷と比較してコストメリットがある
Cチューブの余分な在庫が減る(少ロットで作成可能)
Dシリーズ展開される場合にチューブは共通でラベルのみ変更すればOK
Eデザイン変更はラベルを貼りかえるだけでOK(納期&手間カット)
F従来方法と比較し納期が短縮できる

まだまだ秘密はあります。詳しくはノリ研究員(お問い合わせフォーム)まで。


posted by NORI研究員 at 15:50| Comment(0) | プチ知識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。