2019年12月04日

超高感度の温感ラベル(素材)

温めると色が変化する(ピンクから透明)シール素材(現在開発中)

333.JPG

@温度管理が必要なものに
Aあたためると隠れたものが見える(ファンシーやセキュリティーなど)
などアイデアにより用途は無限大です

一般的に温度検知なら印刷(示温インク)で表現しますが
糊に温度で反応する色素(ピンク)が含まれているのが最大の特徴です
1)超高感度(色の変化が非常に速い)
2)ラベルの表裏、両方の温度変化に敏感に反応

試作中サンプルに関しては
ステップ1 → 一般環境下ではピンク色
ステップ2 ↑ 温度が上昇すると透明に
ステップ3 ↓ 温度が下降するとピンク色に戻ります


例えば
◎ラベル(ピンク)を添付したコップに温かい飲み物を注ぎます

※動画1 https://youtu.be/vhvzBLr0f24



◎手で素材を触れてみます(セパレータ付きの状況)

※動画2 https://youtu.be/QtaHqfsjB9M




posted by NORI研究員 at 09:10| Comment(0) | 特集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。