2021年02月17日

食品ロス・フードロス削減「FRESHラベル」

世界の食品廃棄量は年間約13億トンと言われています。
これは生産された食品全体のなんと1/3が廃棄されている事になります。
欧州では環境や飢餓などの観点から食品スーパーの売れ残り廃棄が禁止、
一昨年日本では「食品ロス削減推進法」が制定されました。
当社ではフードロスの削減の取り組みとして
「ラベルとして出来ること」を考え抜き、鮮度を色で表示できるラベル
「FRESHラベル」の販売に至りました。

※製品詳細やその一連の取り組みをラベル新聞(2021.2.15)に掲載いただきました。


記事
08-m1-3-1.png


食品ロス・フードロス削減「FRESHラベル」
https://peraichi.com/landing_pages/view/freshlabel


posted by NORI研究員 at 08:40| Comment(0) | 特集